人生の暇潰し

オモシロイと思ったことを記録する

InfinityErgodoxのケーブル交換とアクリルパーツの締め付け補強の話

InfinityErgodoxを作った際、以下の2点が気になっていた。

ちょっと使いづらいポイント

  1. 左右のキーボードを接続するUSBケーブルが長すぎるので交換したが、Master <-> Slave間が通電してLCDは表示されるが、キーを押しても反応しない
  2. 左手のFullhandオプションのアクリルパーツが微妙に薄いらしく、ネジできっちりと固定できない。

原因

  1. 原因はどうやら、USB TypeC - USB2.0 のケーブルだったため。
  2. 工作精度。(といってもFalbatechよりは断然良いけど。。。)

対策

対策1

Ankerのケーブルを購入して指したら、適切にMaster<->Slaveが認識された。
これで机の上でだらしなくケーブルが飛び出ることはなくなったが、少々長い。70cmがベストかもしれない。

www.amazon.co.jp

対策2

M4のナイロンワッシャーをはめ込むことで解消した。 これでガシガシ入力してもアクリルパーツががたがた動くことがなくなったので仕事で使っても問題なさそうだ。

www.amazon.co.jp