人生の暇潰し

オモシロイと思ったことを記録する

Nyquistを作る話 第3話

完成した\(^o^)/ これからキーマップを作り込もう。

f:id:hidekingerz:20170916201123j:plain

f:id:hidekingerz:20170916202800j:plain

作る上での注意点

ステンレスケースとProMicroの干渉

ProMicroを取り付ける時にピンヘッダの帯を取って極力薄く仕上げたのだけれど、微妙にケースに設置してしまっていたらしく、以下のような事象が起きてしまった。

  • 左手の3の列が反応しない。
  • 右手のパーツが反応しない。
  • 左手の一番左の列が反応しない。

ProMicroの半田を極力吸い取って平らにして、ケースに干渉しないようにした。

カールケーブルとケースの干渉

  • カールケーブルとケースが干渉して最後まで刺さらない。ちゅうと半端に刺さったためProMicroが起動しない。

別ケーブルに取り替えて事なきを得た。

焼き込み

qmkfirmwareで焼き込める。コマンドは以下の通り。

github.com

Let’s Splitと同じように、以下のコマンドで焼き込むことができる。Nyquistはリセットスイッチがついているので、ProMicroをリセットするのが非常に楽ちん。素晴らしい。 後、l2c通信をするために今回抵抗を付け加えているのだけど、キーマップファイルに特にl2c用の設定を入れることなく動いてる。もう少し調べてみよう。

make nyquist-rev1-default-avrdude