人生の暇潰し

オモシロイと思ったことを記録する

デスクと面一のウォールシェルフを作る準備の話。

ウォールシェルフの出来が思ったより良かったので、もう片方の壁もウォールシェルフを作って有効活用することにした。

IKEAで買った机と棚板の高さを揃えて、ツライチのL字型のデスクとして利用し、なおかつ有孔ボードでものを引っ掛けられるようにしてErgodoxやLet'sSplitを飾れるようにしようと考えている。

部材調達

IPC-DIY labで再度利用。
ここはDIYガチ勢じゃない自分には本当に便利。ウェブサイトでポチポチするだけでものが届くんやで。

ディアウォール

diy-lab.jp 前回同様、色は黒にする。
今回は棚板が180cmと長めなので、ディアウォールセットを3本購入。

棚板

diy-lab.jp こちらも前回同様オイルワックスで塗装された棚板を選択。
1800mmと1200mmを1枚ずつ購入。

棚受け

diy-lab.jp 今回はちゃんと間違えずに棚受けを4つ購入した!

有孔ボード

diy-lab.jp 90cm x 90cm のブラウンの有孔ボードを1枚選択した。

工具

電動ドライバー

USB充電ができるBOSCHの電動ドライバーを買った。
試しに既存のウォールシェルフの木ネジを外してみたが、最初からなんで買っておかなかったのかと激しく後悔。泡立器を買ったときに思ったのだけど、文明の利器は素晴らしい。

ディアウォールでウォールシェルフを作った話。

海外旅行のお土産やヘッドホンの置き場所に困ったので、みんな大好きディアウォールでウォールシェルフを作った話。

作ったもの

アップ

f:id:hidekingerz:20170718011123j:plain

全体

f:id:hidekingerz:20170718011133j:plain

部材調達

IPC-DIY labで塗装済みツーバイフォーと棚板を売っているので、ささっと作りたい人におすすめ。
ただし、綺麗にヤスリがけしてツルツルな木肌を感じたい人には向かない。普段触るようなテーブルとか机を作る時は自分でヤスリがけしたほうが満足行くものになるとは思うけど、ウォールシェルフみたいに棚を作るだけなら別に気にしなくていいと思う。

ディアウォール

diy-lab.jp 自室は白い壁なので、映えるように黒に塗装されたツーバイフォーにした。

棚板

diy-lab.jp 黒に合いそうなオイルワックスるで塗装された棚板を選択。

棚受け

diy-lab.jp 棚受けの種類で耐荷重が変わってくるので、乗せたいものの重量を確認しよう。
なお、鍛冶屋の軸受けは2個で1セットだと思いこんで購入したが、実は1個単位での販売だったので実は2回発注した。

組み立て

水平器による確認

  • 水平器を買い忘れたので、iPhoneのアプリを入れて水平を取った
  • 棚受けは柱に仮止めし、実際に棚板をおいて水平を取ると間違いがない。
  • 柱は柱自体が傾いていないか必ず確認しよう。

ネジ止め

  • ネジ止めは錐で下穴を開けつつ木ねじで固定する。そうしないと全然刺さらないし、木が割れてしまうこともある。
  • 棚受け1つに対して、4箇所のネジ止めが必要。合計16箇所だったので人力では少し辛い。

電動ドライバー

  • あれば楽だが、棚受けの形によっては意匠が邪魔して使えない穴もあるので全て電動ドライバーでできるわけではなさそう。

強度

ディアウォールによる柱自体の強度は問題ない。がっちり嵌っている。

棚板

棚板に重いものを載せる時は注意しなければならない。自分はプリンターを持ったときに意外に重く不安だったので、棚板自体を防湿庫で支えるデザインにして強度問題を解決している。
たぶんこういうところがDIYでのいいところなんだろう。

Let's Splitのキーマップが固まってきた話。

キーの数が40%しかないLet’s Splitのキーマップがやっと固まってきた。
Lower/Raiseを押して数字と記号を押すのを優先するのか、Shiftキーを押しやすくするのを優先するのか悩ましいが一旦はこれで慣れるか試している最中。

また、Ergodoxでもそうだったのだけども、キーボードの間にトラックボールを置いてるため、左手側のキーボードにEnterキーが必須なのは良くわかった。

github.com

Qwerty

f:id:hidekingerz:20170717231702p:plain

Raise

f:id:hidekingerz:20170717231713p:plain

Lower

f:id:hidekingerz:20170717231708p:plain

Let's Splitを作った話。

会社の先輩に使っていないPS3をあげたら、未組立のLet’s Splitをくれたので組んでみた。

f:id:hidekingerz:20170709232119j:plain

今回のキースイッチ

[GB] R6 Purple Zealio Switches (Tactile)zealpc.net

  • CherryMX互換のGateron社別注のキースイッチ。65gを購入。
  • 押し心地は非常に滑らかで良いのだが、Gateron社が作っているだけあって、初回からチャタリングするスイッチがあったりと精度はあまりよくない。
  • でも紫色だし、キースイッチは交換すればよいだけだから気長に付き合っていける人はいいと思う。

Point

  • ProMicroを設置する順番は、PCBにピンヘッダの短い方をはんだ付けして、キースイッチをはんだ付けして最後にProMicroをつける。
  • ProMicroの廉価版を利用している場合は初回のブートローダーモードに移るディレイ時間がほぼないらしく、初回Flash時にリセットスイッチを 10回ぐらい連打しないと書き込みが成功しない。成功しない場合は、デバイスファイルを開けなかったというエラーが返る。
  • QMK_Firemwareで書き込むときは左手用、右手用個別にFlashする必要があると思いきや、左手用に書き込めばTRRSケーブルで繋げば右手用キーマップもちゃんと認識した。
    • make rev2-keymap名-avrdude

参考URL

github.com yushakobo.jp github.com

モニターの配置と分割キーボード

会社の人に触発されて、モニターを縦並びに変更してみた。
これにより、MacbookProを間に挟んで、Ergodoxを両脇に挟むスタイルに変更。こういうことができるのは、分割キーボードの良いところ。
机の左右の開放感が非常に高いので、しばらくはこれで行ってみようと思う。

f:id:hidekingerz:20170607080858j:plain

気になるのはやはり支柱が右側に傾くのでなんとかしたい。

Infinity ErgodoxとCarbon SA

昨日までInfinity ErgodoxがMassdropでオープンされていたのでErgodoxは3台目になるが購入した。

www.massdrop.com

その上で、今日の23:00からCarbon SAの受注が開始される。前回の安売りのときは瞬殺されてしまったのでModifyしか買えなかった。
今回こそちゃんと買おう。

Fitbit Alta HR を購入

買ってみた。まだ届いていないけど良いものに違いない。